■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症

どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 レーシックの手術を実施したことによって生じる後遺症として有名なものに、「目が充血する」「目がしみる」というものが挙げられます。
これらは術後の一時的なものであり、どんなに長くても一週間程度で落ち着いてきますので心配はいりません。

 

レーシックによって視力が再び低下してしまうなどということは極めて稀なこととなります。
もし視力が低下をしてしまったとしましても、角膜の厚みがまだ十分に残っているのでしたら、再度レーシックの手術を行うことが出来ます。

 

視力の低下は、近視の程度が酷いと、可能性が高くなってくる後遺症となります。
このことから事前の検査によって、ある程度のレーシックのリスクを把握しておく必要があるのです。

よく当たる占い
http://petite-petal.com/area/



■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症ブログ:18-04-08

みなさまぐっども〜に〜んんん(テンション低ぅ

今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

今日は休みなのでゆっくり過ごそう

明日は午前中から友達と渋谷へ
行く予定。

なんかねー、骨盤ネジ締めがどうのって
言ってたけど、後で話を聞くつもり。

たまにはお散歩行きたいなーとかも
思うけど、明日はお供になるかな。

午前中からとか言ってるから、相当張り切ってる。
天気は曇りのち雨みたいだけどね。

あん摩マッサージ指圧師の本も見たかったし、たまには出かけるのも
良いかも。

最近全然出かける余裕もなかったから、7キロ太ったし。

1週間前に、体重計に乗って「・・・」。

とんかつ定食もしばらくおあずけだね、こりゃ。

ちょっと肩凝り体操でもしようと思ってたから、出かけて
動くのも良いと思うけど、カタが痛い!なんて
ならないようにしないと・・・。

仕事で足腰が痛くなることが、最近よくあるんだよね。

多分太ったせいだとは思うんだけど、痩せようと思っても
なかなかきっかけがなくて。

不規則な生活で、身体は成長(笑)

おかげで外見的に「いいひと」に見えるようにはなったけど、
健康診断が気になるところ。

ママにも健康のことを言われると、ちょっと
痛いところがあるんだけどね。


靴とかも変えてみよっかなーとか思ってたりします。

足腰に負担がかからないとか、今からだのことを考えた
靴もいっぱいあるしね。

気づいた時には遅い・・・なんてことがないように、早めに
やれることからやっていこうかなって思ってます^^

ニンニン